元教員が分かりやすく教える英文法

ばか丁寧な高校英文法

TOIEC985点を取得した元高校教員が、使える例文を用いながら、苦手な人にも分かりやすく英文法を解説します。

【暴露】日本人が英語ができないのは、英語の先生が原因!!!!

スポンサーリンク

 

f:id:chachachambo:20190804110846j:plain

先日結果が公表された全国学力テスト。

中学校全国(国公私立)の教科別平均正答率は、

国語が73.2%、

数学が60.3%、

英語が56.5%

 

英語が低すぎる!!!f:id:chachachambo:20190804110928p:plain

 

 

中でも「話すこと」の正答率は30.8%!!!f:id:chachachambo:20190804110928p:plainf:id:chachachambo:20190804110928p:plain

 

更に悲しい事実
このテストを受けたのは、小学校で英語が必修化された初めての学年f:id:chachachambo:20190804110928p:plainf:id:chachachambo:20190804110928p:plainf:id:chachachambo:20190804110928p:plain

小学校から英語を勉強しているのにこの正答率の低さ!!

 

これだけ正答率が低いと

「さぞかし難しい問題だったんだろう」

と思いますよね?

問題を1つ紹介してみます。

 

ある女性に関する情報です。この情報を用いて、彼女について説明しなさい。
f:id:chachachambo:20190804105516j:plain 情報「住んでいる都市:Rome」

正解:She lives in Rome.

簡単ですよね!?!?

この問題の正答率が、33.8% 

中3でこれができないってどういうこと!?!?f:id:chachachambo:20190804110928p:plain

 

日本の英語教育が何か大きなところで間違っているのは確実です。

そこで、私が思う「日本人が英語ができない理由」について今日はまとめてみたいと思います。

 

先生の質

大変失礼だとは思いますがはっきり言います。

英語ができない先生に教えてもらっても、英語ができるようになるわけがない!

f:id:chachachambo:20190804154757j:plain

 

失礼を承知で、英語の先生にお聞きしたい。

で、結果、先生は英語が喋れるようになったんですか?

"こうやって勉強すれば私のように英語が喋れるようになるよ"と生徒に自信を持って教えられますか?

おそらくご自身の英語力に自信がある先生はほんのわずかだと思います。

ましてや小学校の先生となるとほぼいないのではないでしょうか?

英語のプロじゃない小学校の先生に英語を教えろなんて酷です!!

小学校の先生がかわいそうすぎます・・・。

それでは一応「"英語の"先生」として働いていらっしゃる、中学、高校の先生はどうでしょうか?

私の経験上、「”使える英語”を身につけた!」と自信を持って答えらえる先生は少ないと思います。

"使える英語"を身につけていない、身につける方法を知らない先生に教わったって、そりゃ生徒も"使える英語"を学べるわけないんです。

 

なぜ英語の先生なのに実際には英語が喋れないの?

という疑問がわいてきますが、理由はいろいろあります。

先生自身が間違った方法で英語を学んだから

難しい英文法や英単語を記憶する「勉強」はこれまでたくさんしていますが、「英語を使う」という訓練をしていない。

これまでの経験とプライドが邪魔して英語ができない自分を認めたくない

文法はしっかり勉強したし、

これまで長いキャリアでちゃんと英語の授業をしたという自負があり、

今更喋れない自分を認めたくない。 

発音を間違えたり、スラスラ喋れない自分を、他人に、ましてや生徒にさらしたくない。

英語に対するコンプレックスが一番強いのは実は英語の先生なのでは?

英語の勉強をする時間がない

私も元教員ですから痛いほど分かります。

生徒対応、保護者対応、雑務などに追われて英語の授業の準備をする時間もない、ましてや自分自身の英語力アップのための時間なんでないんです!

f:id:chachachambo:20190224141603p:plain

じゃあ、そんな先生に教わる皆さんはどうすればいいのでしょう?

そもそも外国語を習得しようとするなら、先生に頼りっきりではいけません。

いくら優秀な先生に教わったからといって、自分の努力なしには外国語習得は不可能です!

なので、学校で先生から学んだ文法や単語の知識を自分で使ってみる訓練をしてください

学校でこの訓練をしてくれるのが理想ですが、他人が変わるのを待つより自分が変わるほうが早い!ということで、自分で訓練するんです。

私が学生の頃にやっていたのは、

・英語で日記をつける

・英語で独り言を言う

・妄想でいろんなシチュエーションを考えて、一人で英語で喋る

・海外のドラマを見てシャドーイングをする

・海外の友達と文通(メール)をする

などです。

日常生活の中で英語を使う機会はいくらでも作ることができます

最近では、定額でオンライン英会話の授業が受け放題!という夢のようなツールもあります。

https://nativecamp.net/

学校の先生だけに頼らず、自分の努力と工夫で"使える英語"を身につけましょう★

f:id:chachachambo:20190224141610p:plain

そして失礼なことばかりを言ってしまいましたが、英語の先生がこの記事をお読みでしたら・・・

言い訳ばかり言っていては、日本の英語教育は変わりません!

やはり子どもたちの多くは学校で英語を学ぶわけですから、英語の先生の役割は非常に大きいんです。

先生たちが変わらなければ生徒も変わりません。

「留学経験ないから・・・」

「大学の専攻が英語じゃなかったし・・・」

なんて言い訳はもうやめましょう!!!!!

 

そこで失礼を承知で提案です!

 英語の先生!

英語を喋れるようになる練習をしませんか?

英文法はきちんと学ばれている英語の先生ですから、他の学習者よりも一歩も二歩も先を行っています!

自信を持って、その文法の知識を会話の中で使ってみる訓練をしましょう!

今からでも始められる方法もたくさんあります。

・独り言を英語で言う

・英語で考えごとをする

・生徒に英語で話しかける

・ALTの先生と積極的に話す

・通勤時間に英語でシャドーイングをする

・日本語でTVを見る時間があるなら英語のドラマや映画をみる

・ニュースを見たいならNHKのニュースを副音声の英語に替える

などなど、今日から始められますよね?☺

以前だと、英会話スクールに通うのもお金も時間もかかるし、せっかく週一のレッスン日に限って、保護者から長い電話がかかったり、学校で何かトラブルが起こったり・・と諦めていたかもしれませんが、今の時代、オンラインで英会話のレッスンが受け放題!なんていう夢のようなツールもあります!

https://nativecamp.net/

少し早起きして出勤前の25分、寝る前の25分、休日のお昼に25分、是非その既にお持ちの英文法の知識を会話で使って、"使える英語"にしてみてください!

f:id:chachachambo:20190224141610p:plain