元教員が分かりやすく教える英文法

ばか丁寧な高校英文法

TOIEC985点を取得した元高校教員が、使える例文を用いながら、苦手な人にも分かりやすく英文法を解説します。

【高校英文法をやり直したい人必見】「未来完了」を丁寧に解説!

スポンサーリンク

f:id:chachachambo:20170511085621j:plain

これまで、

現在完了(have/has+過去分詞)

過去完了(had+過去分詞)

と勉強してきましたが、

最後は未来完了(will have+過去分詞)を勉強します

f:id:chachachambo:20170513133613j:plain

未来完了(will have+過去分詞)
未来から見た視点で、未来に至るまでの話をする時の表現です。

助動詞willの後なので、主語が何であれhasにはならず常にhaveになります。
× She will has lived 
〇She will have lived

 

意味は現在完了、過去完了と同じく3つあります。

①完了 

「~してしまっているだろう」

未来のある時点までに動作・出来事が完了しているであろう

例:We're so late! The movie will have started by the time we get to the movie theater.

「遅れちゃった!映画館に着くまでには、映画は始まってしまっているだろうな」f:id:chachachambo:20170513141412j:plain

※「映画館に着く」のは未来なのに、何故 will get toではなく、現在形get toなの?と思っている人は、ここを復習してください!!
「時や条件を表す副詞節の中では未来のことでも現在形」のあれです!!

※by the time S' V' 「S'がV'するまでには」

f:id:chachachambo:20171002213521j:plain

②経験

「~したことがあるだろう」

未来のある時点までに経験したことがあるであろう

例:I'm goiong to Australia next month. I will have been there for three times.

「来月オーストラリアに行く予定だ。これで3回行ったことになるだろう」

f:id:chachachambo:20170513144158j:plain

f:id:chachachambo:20171002213521j:plain

③継続

「ずっと~しているだろう」

未来のある時点までずっと継続しているだろう

現在完了過去完了「継続」と同じく、③継続の意味の時は、「③継続だ!」とはっきりさせるために未来完了進行形(will have been ~ing)を使います。

f:id:chachachambo:20170513155112p:plain

例:We're celebrating our wedding anniversary next month.

  We will have been married for 3 years.

f:id:chachachambo:20170513150924j:plain

 

 

完了形はこれで終わりです!

完了形の時間の感覚は英語を話す上でとても大切なので、しっかり復習してください!

        f:id:chachachambo:20170412102249j:plain