元教員が分かりやすく教える英文法

ばか丁寧な高校英文法

TOIEC985点を取得した元高校教員が、使える例文を用いながら、苦手な人にも分かりやすく英文法を解説します。

【高校英文法をやり直したい人必見】「文の種類」を丁寧に解説!

スポンサーリンク

英語は大きく分けて4種類の文があります。

①平叙文・・・何かを伝える文

②疑問文・・・何かを質問する文

③命令文・・・命令や依頼をする文

④感嘆文・・・強い感情を伝える文

 

詳しく見ていきましょう!

f:id:chachachambo:20170911151545p:plain

f:id:chachachambo:20180702161818p:plain

 

f:id:chachachambo:20170911151436p:plain 

f:id:chachachambo:20180702161831p:plain

 感嘆文は省略するのが自然

文法的には
What a cute bag you have!や
How nice it is!
が正しいと習いますが、実際の会話では、次のように省略するほうが自然です。
→What a cute bag!
→How nice!
だって、「感嘆文」と呼ぶくらいですから、驚きを込めて強い感情を表す表現なわけです。驚いた時に長々と喋りませんよね?短く言ったほうが気持ちが伝わるのです。

 

以上が文の種類です。

理解てきたら、確認テストを見てみましょう。

www.chachachambo.com

          f:id:chachachambo:20170412102249j:plain